1. トップ
  2. 含み損満点日記
  3. 2017年の取引
  4. 2017年11月16日の取引 LIXILビバを怒りのナンピン!

2017年11月16日の取引 LIXILビバを怒りのナンピン!

記 2017年11月16日
本日は日経平均が自律反発なのか大幅反発。そんな中にあって持株のLIXILビバがまさかの上場来安値(年初来安値)を記録。頭に血が上って怒りのナンピン2連発!

1696円100株、1689円100株。これでLIXILビバ500株になりました。チャートから判断するとオーバーシュートしていることは確かで、いつ反発してもおかしくありません。

ただ、逆張り投資は何度も何度も下攻めで気を揉む展開になるので、順張りと比べて忍耐が必要です。忍耐が必要なので現物買いは鉄則。これが信用買いだと我慢できずに手放すことになります。

LIXILビバが割安株なのかと上場している同業他社と比較しました。すると、割安ではなく割高でもない水準ということが判明。そのあたりで下げ続けている原因じゃないかと。

今の気持ちはプラスになればすぐさま逃げるのが正解。消費増税を控えている中で、小売業はもう駄目そうと考えています。実際に景気が良いなんていうのは一部の企業や業種だけで、消費全体が弱い事はデータで示されています。
保有銘柄一覧(現物)
コード 銘柄 平均取得単価
(手数料含めず)
数量 評価損益
9405 朝日放送 700 100 +13900
8591 オリックス 1738 100 +13550
9831 ヤマダ電機 576 100 +400
7445 ライトオン 1073 100 -16600
1459 楽天225ダブルベア 9530 3 -13140
4572 カルナバイオ 1934.5 200 -157700
3646 駅探 757.29 1700 +108307
4334 ユークス 633 100 +600
4347 ブロードメディア 112 1000 -10000
3564 LIXILビバ 1724.2 500 -10100

スポンサーリンク

スポンサーリンク