1. トップ
  2. 含み損満点日記
  3. 2017年の取引
  4. 2017年12月22日の取引 KDDIがなんとか反発

2017年12月22日の取引 KDDIがなんとか反発

記 2017年12月22日
本日取引なし。持株のKDDIがなんとか反発。年初来高値から年初来安値へのバンジージャンプ後の戻りとしてはかなり弱い。既に年末ということもあって外国人投資家がいないからなのか。

また、節税売りも絡んでいるからなのか。とにかく弱い。別の見方をすれば簡単に反発させてしまうと売り方勢は困るから、抑え込んでいるのかもしれない。この調子だと、二番底を狙ってナンピンを入れるのは来年になりそうだ。

KDDIは配当利回りも良く優待もある。優待銘柄は人気があるので、3月の権利取りに向けて徐々に買いも入っていくだろう。2800円台で落ち着いた動きを見せれば、3月末までに2950円ぐらいまではいけるだろう。

欲を言えば、上の窓を埋めにいってもらえると更に良いのだけども。なんにせよ、慌てずのんびり構えて適切にナンピンを入れたい。できれば配当と優待を取ってから利確したい。
保有銘柄一覧(現物)
コード 銘柄 平均取得単価
(手数料含めず)
数量 評価損益
9405 朝日放送 700 100 +22200
8591 オリックス 1738 100 +19600
9831 ヤマダ電機 576 100 +4000
7445 ライトオン 1073 100 -17200
1459 楽天225ダブルベア 9530 3 -13935
4572 カルナバイオ 1934.5 200 -164500
3646 駅探 757.29 1700 +59007
4334 ユークス 630 200 +3000
4347 ブロードメディア 107 2000 -10000
9433 KDDI 2903 300 -23400

スポンサーリンク

スポンサーリンク