1. トップ
  2. 映画視聴履歴
  3. 映画視聴履歴-2024年

映画視聴履歴-2024年

ラスト・クリーク

森で女性が男性に追われる映画は多く見てきたけど、追手の狂気感はなかった。案外まともだった。全体的にB級映画特有のツッコミどころ満載という感じではなく、わりと真面目につくられていた。ただ最後が淡白だったのはもったいない。
評価 ★★★

もっと遠くへ行こう。

倦怠期の夫婦の物語。通常は離婚して終わるところ、それでは物語が広がらないからってことだが、うーんとなった。宇宙に行ける、宇宙で住めるほど技術が進歩してるわりに、相方がいない間の解決策がそれかよって。別に一人で待っていればいいだろって。あまりにも退屈だったから意識が遠くへ行きそうだった。
評価 ★★

楽天市場

※未パッケージソフト化

ザ・ミスフィッツ

ピアース・ブロスナンを据えてるならって期待させるが、全くワクワクもハラハラもしなかった。なんでこんなにつまらないのだろうかと思うほど。各々のキャラクターに魅力がないせいか、音楽なのか。ひとつあるとしたら、すべて上手く行き過ぎだからなのか。
評価 ★★

バット・トレジャー

メル・ギブソンが出演してるからと見ると活躍する役でないんかいとなった。B級映画としたら気にならない質とはいえ、2021年にもなって作るような映画なのかと。もったいないのは主人公に全く感情移入できるような魅力がないということ。見所は潜水艦くらいか。
評価 ★★
  1. トップ
  2. 映画視聴履歴
  3. 映画視聴履歴-2024年

スポンサーリンク